今月の装い
 
当店「きもの処」の商品から、季節や祭事の装いをコーディネイトしてご紹介いたします
 

2010年 11月  久留米絣の洋服
久留米絣チュニック
古着のリメイクではなく、本場の久留米絣の新品反物を使用し、京都で独自にデザイン・縫製された贅沢なオリジナルファッション。久留米絣のもつ独自の風合いと優しい肌触り、手間隙をかけて織り上げられた上質感が、女性らしさを美しく演出します。温かく、着るほどに体に馴染む着心地の良さに定評があります。着物の良さを活かした和モダンの洋服です。
久留米絣チュニック
生地は、国重要無形文化財である本場久留米絣の正反を使用。伝統的な手括り、藍染、手織の工程で作られるものだけが重要無形文化財の指定を受けられる久留米絣となっています。美しい藍染に、縦糸と緯糸が織り成す紋様は精巧さを極め、木綿ならではのふわりとした素朴な風合いが特長です。


こ れ ま で の 「 今 月 の 装 い 」
 ■ 2010年10月  「 草木染め小紋を楽しむ 」
 ■ 2010年 9月  「 祝事の着物 付下げ 」
 ■ 2010年 8月  「 初秋 単衣の紬と帯 」
 ■ 2010年 7月  「 夏のおしゃれ織着物 」
 ■ 2010年 6月  「 飛び柄染め小紋に絽綴れ八寸名古屋 」
 ■ 2010年 5月  「 初夏のおしゃれ着 」
 ■ 2010年 4月  「 お しゃ れ 小 紋 」
 ■ 2010年 3月  「 桜 の 訪 問 着 」
 ■ 2010年 2月  「 紬訪問着で観劇、パーティーへ 」
 ■ 2010年 1月  「 初 春 の 振 袖 」


│ きもの処へ戻る │