今月の装い
 
当店「きもの処」の商品から、季節や祭事の装いをコーディネイトしてご紹介いたします
 

2010年 12月 総絞り 訪問着
総絞 訪問着
贅沢な総絞りの訪問着。黒からグレーの濃淡と絞りによる模様は
立体感があり豪華な雰囲気になっています。
総絞訪問着
総絞り 訪問着
絞り染めは古くから行われてきた伝統的な染め織の技法で、生地を細かくつまんで糸で強く括ってから染めることにより、粒やしわを作るものです。絹生地を細かく絞ったものは、贅沢な高級品とされる着物です。
桝屋高尾 ねん金綴錦袋帯
西陣 桝屋高尾謹製
ねん金綴錦 段霞文 袋帯

時代名物裂の一つであり、徳川家の蔵品にも中国明時代の裂とされ伝来する「ねん金」。徳川美術館の依頼により、ねん金裂の復元に西陣織元 桝屋高尾の高尾弘氏が着手し、ねん金綴錦を考案。(特許となっています) 丹念な手織りの高級感と、豪華でいてさらりとした上品な雰囲気の袋帯です。


こ れ ま で の 「 今 月 の 装 い 」
 ■ 2010年11月  「 久留米絣の洋服 」
 ■ 2010年10月  「 草木染め小紋を楽しむ 」
 ■ 2010年 9月  「 祝事の着物 付下げ 」
 ■ 2010年 8月  「 初秋 単衣の紬と帯 」
 ■ 2010年 7月  「 夏のおしゃれ織着物 」
 ■ 2010年 6月  「 飛び柄染め小紋に絽綴れ八寸名古屋 」
 ■ 2010年 5月  「 初夏のおしゃれ着 」
 ■ 2010年 4月  「 お しゃ れ 小 紋 」
 ■ 2010年 3月  「 桜 の 訪 問 着 」
 ■ 2010年 2月  「 紬訪問着で観劇、パーティーへ 」
 ■ 2010年 1月  「 初 春 の 振 袖 」


│ きもの処へ戻る │