今月の装い
 
当店「きもの処」の商品から、季節や祭事の装いをコーディネイトしてご紹介いたします
 

2012年 9月 秋のおしゃれ着−久米島紬
本場久米島紬 泥染
ゆっくりと秋の到来を感じる時節、お買い物やお食事など、
ちょっとしたお出かけにお召しいただく街着として。
本場久米島紬 泥染
      久米島紬 泥染
日本の紬のルーツとも呼ばれる久米島紬は、真綿で手紡ぎした糸を原料とし、島の山野で採取される草木から取った染料と泥によって染めあげ、昔ながらの手法を経て仕上げられる伝統的工芸品。紬糸の持つしなやかな風合いと天然の染料による艶のある色合いが特徴です。
結城紬 おしゃれ袋帯
     紬地おしゃれ袋帯
紬地に太鼓と前の部分は柄染めした生地をパッチワークしたモダンで個性的な印象のおしゃれ袋帯。多色使いながら落着いた印象の色合いも、久米島紬のこげ茶に合います。


こ れ ま で の 「 今 月 の 装 い 」
 ■ 2012年 8月  「 夏のおしゃれ着物−琉 球 絣− 」
 ■ 2012年 7月  「 夏のおしゃれ着物−越後上布− 」
 ■ 2012年 6月  「 モダン浴衣を楽しむ 」
 ■ 2012年 5月  「 本塩沢訪問着 」
 ■ 2012年 4月  「 爽やかなおしゃれ小紋 」
 ■ 2012年 3月  「 御寮織古典文様の色無地 」
 ■ 2012年 2月  「 おぼろ染め訪問着 」
 ■ 2012年 1月  「 新春、振袖 」
 ■ 2011年12月  「 創作織大島紬 」
 ■ 2011年11月  「 和モダンファッション 」
 ■ 2011年10月  「 七歳祝い着のお誂え 」
 ■ 2011年 9月  「 飛び柄の小紋に野蚕糸の袋帯 」
 ■ 2011年 8月  「 初秋に単衣の訪問着 」
 ■ 2011年 7月  「 友禅染めモダン浴衣 」
 ■ 2011年 6月  「 絽ちりめんの附け下げ 」
 ■ 2011年 5月  「 弓浜絣のおしゃれ着 」
 ■ 2011年 4月  「 草木染手織 信州飯田紬 」
 ■ 2011年 3月  「 紅花染紬でお出かけ 」
 ■ 2011年 2月  「 おぼろ染め襲ね絞り 訪問着 」
 ■ 2011年 1月  「 新 春 の 振 袖 」
 ■ 2010年12月  「 総絞り 訪問着 」
 ■ 2010年11月  「 久留米絣の洋服 」
 ■ 2010年10月  「 草木染め小紋を楽しむ 」
 ■ 2010年 9月  「 祝事の着物 付下げ 」
 ■ 2010年 8月  「 初秋 単衣の紬と帯 」
 ■ 2010年 7月  「 夏のおしゃれ織着物 」
 ■ 2010年 6月  「 飛び柄染め小紋に絽綴れ八寸名古屋 」
 ■ 2010年 5月  「 初夏のおしゃれ着 」
 ■ 2010年 4月  「 お しゃ れ 小 紋 」
 ■ 2010年 3月  「 桜 の 訪 問 着 」
 ■ 2010年 2月  「 紬訪問着で観劇、パーティーへ 」
 ■ 2010年 1月  「 初 春 の 振 袖 」


│ きもの処へ戻る │