3


■掛軸 ・版画他 |  |  |  |古美術処メニューへもどる

★画像をクリックすると拡大詳細画像を表示します

KOH-12〜15: 歌川広景 江戸名所道化尽

@KOH-12     AKOH-13


BKOH-14     CKOH-15
 @KOH-12: 『 七 新三橋の大風 』
  ■縦 35 ×横 25 p
  ■刷並、多少のシミヤケ・スレ、虫穴数箇所

 AKOH-13: 『 十四 芝赤羽橋の雪中 』
              

 BKOH-14: 『 十八 堀内原夜景 』
              

 CKOH-15: 『 廿五 亀戸太鼓はし 』
  ■縦 35 ×横 25 p
  ■刷並、多少のシミ・ヤケ・スレ


※A、Bは販売済
価格(税込): 各 ¥8,000


KOG-10: 小林貢 宙吹硝子 『 芽ぶく頃 』
小林貢 宙吹硝子
  ■高さ 40 p、美品(表面に多少の擦り傷あり)
  ■共箱


 現代を代表する硝子工芸作家。
 ガラスの質感を通して映える金彩を多様した
 美しい色合が魅惑的な作品。



 小林 貢 (こばやし みつぎ)

 1932年(昭和7)、愛知県生まれ。
 東京藝術大学工芸科を卒業後、日本陶器株式会社
 (ノリタケ)に入社し、美術硝子の研究を続けながら、
 個性的な作品を制作、日展ほか入賞を重ねる。
 退社後は、神奈川県厚木市に自身の硝子工房を
 設立して制作活動を続ける。
 日本ガラス工芸協会理事長、現代工芸協会会員。
 美術年鑑記載の現代硝子工芸界を代表する重鎮。
価格(税込):¥120,000







「 掛軸 ・版画ほか 」その2へ   古美術処逸品メニューへ戻る